フォト

白神ギャラリー(春)

  • 白神山地最高峰
     日々、白神山地を撮影しています。  ごゆっくりとご覧下さい。

白神ギャラリー(夏)

  • 冬のなごり
    白神山地の夏は命が溢れています。

白神ギャラリー(秋)

  • マイタケその2
    白神の秋は決して派手ではありません。 落ち着きのある秋をご覧下さい。

白神ギャラリー(冬)

  • Cx_098
    静寂が支配する冬の森へようこそ。

アカショウビンギャラリー

  • Cx_045
    ここでは、特に思い入れの強い野鳥「アカショウビン」をご紹介しています。

白神山地の花たち

  • エビネ
    白神の森を彩る花たちです。ご覧下さい。

野鳥たち

  • シノリガモ
    アカショウビン以外の野鳥はこちらでご紹介します。

2012年7月22日 (日)

メスです

Cx_001  日本最小のハッチョウトンボのメス。色合いは地味ですが、ふわふわ湿原の上を飛び回る姿は何とも可愛らしいものです。

2012年7月19日 (木)

カキラン

Photo  今年も群落を作ってカキランが咲いていました。

2012年7月 6日 (金)

キンコウカ

Photo  キンコウカが咲き乱れています。アサヒラン、カキランもいっしょに。どれから撮るべきか悩むことができる幸せ。いいですよ。

2012年7月 5日 (木)

カジカガエル

Photo  夏の渓流で涼やかに鳴くカジカガエル。いいものです。

2012年7月 3日 (火)

クルマユリ

Photo  十二湖のあちらこちらでクルマユリの花が咲き始めました。

2012年6月27日 (水)

暑い日は沢に限る

Cx_014  今日の追良瀬川。夏のような日差しも腰まで水に浸かれば何のその。気持のいい仕事ができました。暑い日は沢に限ります。

2012年6月26日 (火)

在庫処分ではありません

Cx_018  本日撮影の笹内川上流域です。今年は残雪が多く、この雪の橋も8月いっぱい残るかもしれません。

2012年6月25日 (月)

懐かしい一枚

Cx_009_2  これまた随分前に撮影した写真ですが、アカショウビンの巣立ったばかりの幼鳥が葉っぱの影にいるんです。幼鳥を見つけて待っていたのですが、親鳥が飛んできた時に子どもが少し移動。仕方なくシャッターを切ったのでした。こんな失敗は数知れず。でも、楽しいんですよね。

2012年6月23日 (土)

残したい

Cx_200  白神山地唯一の固有種であるシラガミクワガタ。いつまでも残したいものです。

2012年6月22日 (金)

父はどこ?

Cx_006  あれほど中睦まじい光景を見せていたオシドリ夫婦ですが、卵から雛が孵ってしまえば父親の姿はありません。10羽以上の子供たちを育て上げるのは母。父はどこへやら。「オシドリ夫婦」とは名ばかりで、父はとんでもない奴なのです。

«10年前の今日

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ